友達になっちゃったしな

2014-09-29

髪のお手入れとして定期的に「行きつけの美容室を利用している」という方は多いでしょう。自分でカット・パーマ・カラーリングまで出来る器用な方も増えてきていますが、やはりプロの技には到底かないません。美容師は専門的な教育を受けて国家資格を取得している技術者なのです。 前髪を少しだけカットしたりホームカラーリングを楽しむ程度でしたら、自宅で十分可能なレベルだと思いますが、万が一、失敗してしまったら美容室へ駆け込むしかありません。実際、そのようなケースも少なくないようです。 また、美容室を選ぶ判断基準が「知人からの口コミ」あるいは「友達が務めている店だから」という事が以外にも多いようです。他にも、何となく入った美容室の美容師と毎回顔を合わせるうちに友達になって行きつけになる事もあります。一旦友達になれると、オーダーもしやすくなりますし、普段のスタイリングについても気軽にアドバイスを聞けるようになります。 良い雰囲気の店で家族ぐるみでお付き合い出来るようになれば、どちらにもメリットがありますので、定期的に利用しているお店があったら、友達になれそうな美容師を見つけて毎回指名してみると良いでしょう。

Copyright(C) いつも同じ美容室に行くのは All Rights Reserved.